最近感じていることをみんなで語って、なにかヒントを見つけませんか?


by yomoyama874

よもやま話・・・つきあってくれますか?

ステラです。

本当は、次回のご案内とか、もっと実務的なことを書かなきゃならないですが・・・・
自分に近いことを書いてしまいます。

先日のしゃべり場でちょっと驚き、ホットしたのは・・・
「親子・母娘」の関係でのトラウマ・・・しこり・・・葛藤・・・が結構聞けたことでした。

ステラもいろいろありました。
母は3人います。「産んでくれた母」と「育ててくれた母」と「父の再婚した相手」・・・
父の再婚相手は、どうにも「母」ではなく敵みたいでしたね。今は何ともないけど

「産んでくれた母」も「育ててくれた母」も実の母だと思うのは、この10年くらいです。
ステラは今更年期に悩んでいるお年頃!ですよ~ん。
本当にいろいろあってドラマが書けるほど・・・と思っていたのですが
ナンノその!みんなすごくいろいろあるんだわ。

しゃべり場でいっしょのグループだった方はお母様とご一緒の参加。
「乗り越えた」といっていたけど、それまでの「大嫌いさ」は、語るに力が入っていました。

そこへ「父大好き!」の一人がばっちり発言。
それも父の死を通して感じたこと自分の息子に対してなど・・・
ステラは感動しました。

「魂は子供の方が上!」という言葉が印象的でした。
自分が親としてであれば、子供の魂の崇高さをもっと感じるべきかな?
自分が子供の立場なら、自分の魂の純粋さを省みもっと自信持つべきなのかな?
なんて、思ったのです。
しゃべり場は、結論や正解なんて無いんです。
感じることそして気づくことに、自分でも驚くような新鮮な気持ちになるのです。
しゃべりの効果かな??

話は変わって・・・
先日、友人の最愛のパートナーが亡くなり、彼女は失意のどん底でした。
でも、そんな中で気が付いたのは、魂の存在でした。

「よか!よかばい!」(彼女は熊本人です)と
笑いかける彼の笑顔が思い出され、まだ涙が乾きません。
生きているときは、自分が威張っていて、意地悪もしたと・・・・・

魂は、親子では子供が上。
では、夫婦では・・・どちらだろうね!?

ステラは今、母をあやし、娘たちに、あやされています(笑)
[PR]
by yomoyama874 | 2007-07-20 00:52 | ひとり言